NEWS  PAST  ABOUT RENTAL
NEXT

 
初田 寿 展  無可有シリーズ 2022/1/27(木)~2/1(火) 
 
 
 
プロフィール
1936 滋賀県大津市生まれ
1959 京都市立美術大学洋画科卒業
1859~83 神戸・大阪・京都・大津・東京にて個展・グループ展 約30回
朝日新聞主催「朝日新人展」招待
兵庫県立美術館主催「金山賞展」・「兵庫県美術展」招待
神戸市主催 神戸新鋭作家招待
1984 グループ「東京・神戸」結成
1984~86 グループ「東京・神戸」同グループ名改称「かん・かん・かん」展参加
1987グループ「かん・かん・かん」展・「日韓現代作家交流展」企画
1988 兵庫県立近代美術館主催「今日の画家展」招待
以降も毎年、個展・グループ展 国内外において約100回


【作品への想い】
「混沌としたなか、画面に向かい
削ぎ落し・削ぎ落し・削ぎ落し、最小の造形言語に達したとき、
画面が『私の存在』を教えてくれます。」
 

 
山口 哲史 展  -余白の肖像-    2022/2/10(木)~2/15(火)
 
statement
私にとって絵を描くことは、言語以前の混沌とした領域にダイレクトにアクセスできる
最も単純で原始的な行為であり、途方もない未知への冒険です。画面を自己の内部と
外部との出会いの場として捉え、生起する現象の問いかけに対峙して、いかに応えてゆくか
が制作上の課題です。尽きることのない対話を通して開かれる、新たな空間の可能性を
 探求します。
 
https://tetsuhumi.wixsite.com/tetsuhumi